狭山市の柏原接骨院 | むち打ちでお困りですか?交通事故治療のことなら
狭山市|柏原接骨院>頭痛にお悩みの方

頭痛にお悩みの方

頭痛の悩み
むち打ち

交通事故での衝撃やスポーツなどで頭部を強打したあとに、頭痛や首の痛み、または耳鳴りやめまいなどの症状が出るものを指します。

その原因とは強い衝撃を受けた筋肉の過度な緊張により頭部への血行が制限されるために起こるのです。


外傷がきっかけになる場合がほとんどではあるので、病院で画像診断(CT、MRI)による検査をお勧めしますが、骨や神経にまったく異常が確認されないにも関わらず、痛みや違和感が断続的に続くような場合は高い確率で改善することが出来ます。


当院では首や肩の筋肉の緊張を緩め、背骨のゆがみを解消することで、慢性化した症状を改善していきます。また、一人一人にあった姿勢・生活習慣の改善指導により、再発を予防することを可能にします。

頭痛

頭痛というのは、誰もがよく経験するものです。


慢性頭痛の大半は機能性の頭痛で、緊張型頭痛、偏頭痛と両者の混合性頭痛と言われます。 その中には体質的素因(いわゆる頭痛もち)に加えて心理(内的要因)・社会的要因(外的要因)が強く影響しているものがあります。


患者さんは、「とにかく頭痛を止めてほしい」という願望と同時に脳出血や脳腫瘍(しゅよう)などの重い疾患ではないかという不安を合わせもつものです。

したがって、頭痛の診療においては、心身両面からのアプローチが重要な意味をもちます。

 
お問い合わせ

tel

フォームでのお問い合わせ

ご質問等お気軽にご相談下さい。